bogoさんのお得通信。

「一つ買うともう一つもらえる!」のような、お得な情報を紹介します。

ブラザー ラベルライター ピータッチ PT-J100 カンタンでお手軽。

ブラザーのラベルライター p-touch j100 購入しました。

読みは「ピータッチ」です。
 
今年のキーワードの「インスタ売れ」で注目を集めてますよねー。
では、早速みていきましょう!
 
 

■PT-J-100とは?

ブラーザーのラインナップでは家庭向けエントリーモデルとして位置付けられてます。
「本体キーボードにポチポチ入力し、ラベル印刷。」
とできることは至ってシンプルです。
電池駆動でワイヤレスというのも魅力です。
 
ちなみに、他のラインナップはこんな感じです。

f:id:bogo3:20161210124639p:plain

スマホに接続できる、PT-P300BT
フルキーボードのPT-D210
PCに接続出来るPT-18N
色々ありますが、頻度によってはガッツリキーボードある方がいいかもしれまsん。
 
  • 開封

では早速開封して中身を見ていきましょう。

f:id:bogo3:20161210033235j:plain

f:id:bogo3:20161210033236j:plain

f:id:bogo3:20161210033237j:plain

f:id:bogo3:20161210033238j:plain

f:id:bogo3:20161210033239j:plain

f:id:bogo3:20161210033240j:plain

f:id:bogo3:20161210033241j:plain

  • 同梱品確認。

ピータッチJ100本体、
サンプルテープカセット(12mm幅/白テープ黒文字)1本、
取扱説明書(保証書付き)、
テープカタログ
(※電池入ってません。単4電池が6本要ります!→コンビニに走りました汗)
 
  • 動画、入力~印刷~カット、をまとめてみました。

購入前の下調べしたのですが、動画のレビューが少なく、
気になってた方に参考になれば幸いです。

 
  • 気に入った点

1、電源オンですぐ起動。
 PCやスマホでも、起動→アプリ立ち上げと作業まで待つもんですが、
 コレはすぐ始められます。
2、電池駆動でコードレス。
 ACアダプタを繋いで、の準備はなし。
 どこでも作業できちゃいます。
3、オートパワーオフ(5分)
 次に使おうとしたら、電池切れ。
 なんてことが無いのは、ちょっと安心です。
 
 
  • まとめ

いかがでしょうか?
ラベルライターで作ると、ビシッとしていいもんですよね。
新年度には大活躍の予定。名前シールを作る機会がたくさんあると思います。
 
電池駆動でコンパクトなラベルライター、オススメです。